1. TOP
  2. 観光情報
  3. 近代的建造物

おすすめ:地図から日本全国施設の口コミ検索

ジャンル:近代的建造物の観光情報・お出かけスポット(公共クラウドシステム)

ジャンルまたは市区町村を選択して目的の観光施設やお出かけスポットを検索する事ができます。

旅行やお出かけに便利な観光施設・レジャースポット

一度に1,000件以上取得する場合は問合せフォームでご連絡下さい。
全件数132件の内、1件目から30件目までを表示

旧JR上砂川駅(悲別駅 (きゅうじぇいあーるかみすながわえき(かなしべつえき))

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
上砂川の石炭輸送の役割を担い、地域発展の礎となった旧JR上砂川駅。テレビドラマ「機能、悲別で」のロケ地となったことから、撮影当時の写真などが展示されています。
住所:北海道空知郡上砂川町中央北1条1-3-1
情報提供:北海道空知郡上砂川町
更新日時:2015年5月28日18:30

野鳥の橋 (やちょうのはし)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
日本庭園の入り口に設置された全長40mの橋。
渡ると欄干に設置されたセンサーにより周りの木々からウグイスやカッコウなど18種類の野鳥のさえずりが聞こえます。
住所:北海道空知郡上砂川町字西山43-7
情報提供:北海道空知郡上砂川町
更新日時:2015年5月28日18:30

大雪ダム (だいせつだむ)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
住所:北海道上川郡上川町字層雲峡
情報提供:北海道上川郡上川町
更新日時:2015年3月24日1:46

十勝ダム (とかちだむ)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
十勝川の洪水調整と発電を目的として造られた町内で一番大きなダムです。周辺には建設記念公園や運動公園、キャンプ場も設けられています。
住所:北海道上川郡新得町字屈足トムラウシ
TEL:0156-65-3121
情報提供:北海道上川郡新得町
更新日時:2015年2月11日0:30

サホロ湖 (さほろこ)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
佐幌ダムにより形成された人造湖。
夏は釣りやカヌー、冬場はワカサギ釣りが楽しめる。周辺を散策する「フットパス」経路にも指定されており、
周囲を森に囲まれたのどかな風景が楽しめる。
住所:北海道上川郡新得町新内佐幌ダム
TEL:0156-64-0522
情報提供:北海道上川郡新得町
更新日時:2015年1月30日20:24

旧第八師団長官舎(弘前市長公舎) (きゅうだいはちしだんちょうかんしゃ)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
玄関に切妻破風を造り、外壁はモルタル塗りで、付柱などの化粧材で縦横の線を強調しています。窓は額縁で飾り、欄間付き上げ下げ窓としています。
内部は応接室、会議室、控室の洋室と、縁側付き二間続きの和室からなっています。応接室の白漆喰塗り、腰壁は竪羽目(たてばめ)板など、大正時代の洋風高級住宅を偲ばせます。

2015年4月からスターバックスとして活用されています。

建築年代等
大正6年
昭和34年、平成24年移設

平成15年:「国登録有形文化財」指定
平成20年:「趣のある建物」指定
住所:青森県弘前市大字上白銀町
情報提供:青森県弘前市
更新日時:2017年1月23日18:29

弘前市立病院(前川國男建築) (ひろさきしりつびょういん)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
弘前市立病院では、壁面から窓サッシュを奥まらせ、より厳冬に強い建物を表現。フラットルーフには、癒しの空間として屋上庭園が設けられています。
1階の吹き抜けの大ホールは明るく開放的で、白い壁や柱が美しく、患者への配慮がここかしこに感じられます。
(医療施設のため、見学は外観のみでお願いいたします。)
住所:青森県弘前市大字大町三丁目8番地1
情報提供:青森県弘前市
更新日時:2017年1月23日18:26

弘前市立博物館(前川國男建築) (ひろさきしりつはくぶつかん)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
弘前公園内、弘前市民会館に隣接して建ち、外壁は深みのある赤茶色の打ち込みタイルで、周辺の環境によくとけ込みながら、美しいコントラストを見せています。打ち込みタイルは弘前で初めて使われ、隣接の市民会館の打ち放しコンクリートの外壁と対照的な表情を見せています。

平成8年:「第6回BELCA賞ロングライフ部門」受賞
住所:青森県弘前市大字下白銀町
情報提供:青森県弘前市
更新日時:2017年1月23日18:26

弘前市民会館(前川國男建築) (ひろさきしみんかいかん)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
ホール棟と事務所や会議室、カフェからなる管理棟をポーチで結んだ構成となっています。
大きな庇や開放的なガラス面はなく、建物全体がコンクリート打放しの荒々しい簡素な素材感で統一され、彫の深いスリット状の開口部が外壁のデザインをまとめあげています。

平成8年:「第6回BELCA賞ロングライフ部門」受賞
住所:青森県弘前市大字下白銀町
情報提供:青森県弘前市
更新日時:2017年1月23日18:21

弘前市庁舎(前川國男建築) (ひろさきしちょうしゃ)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
本館は鉄筋コンクリート打ち放しの柱と、外壁にはレンガブロックを積み、2階、4階には大きく張り出した庇が突き出しています。これは軽量化を図るモダニズムの原理からは導き出されることのない造形となっています。
新館の塔の部分はブリュージュ(ベルギー)で見た街角の風景を作り出している鐘楼の塔のシンボル性に感銘を受けデザインしたとされており、赤いタイルは本館のレンガブロックとの調和を意識し、吹雪の中で見えたときにほっとするようにとの思いが込められ、平成4年の新館増築の際も継承しています。
弘前公園の桜に配慮した本館の「水平」と追手門周辺の街角広場に配慮し「縦」へ伸ばした新館の調和が図られ、庁舎として一体的に使われています。
住所:青森県弘前市大字上白銀町
情報提供:青森県弘前市
更新日時:2017年1月23日18:21

旧町田家住宅 (きゅうまちだけじゅうたく)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
屋根は平入の切妻造り、カラー鉄板横葺き(一部立平葺き)となっています。外壁は現在下見坂及び鉄板張りで、形状の一部を改修していますが、当初は土壁下地漆喰塗りであり、弘前の一般的商家としての外観が残されています。2階部分の奥行きは2間半で、吹抜けと1階座敷小屋裏を高く取り、外観上は奥行き4間半と大きく見せています。

建築年代等 明治36~39年頃

平成20年:「趣のある建物」指定
住所:青森県弘前市大字新寺町
情報提供:青森県弘前市
更新日時:2017年1月22日2:23

翠明荘(旧高谷家別邸) (すいめいそう)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
昭和9年に青森銀行2代目頭取の高谷英城が別邸として建築。
昭和35年からは旅館として使用されたが、平成2年に割烹・宴会場として改築。
旧洋館はスクラッチタイル貼の外壁に円窓や縦長の連窓を配し、新洋館も旧洋館と一体となった外観を有しています。
日本館はL字型平面で入母屋及び寄棟造を組合わせて複雑な銅板葺屋根を構成しています。
奥座敷は切妻造銅板葺で下屋庇をまわし、土蔵の外壁は漆喰塗で腰をモルタル塗です。
門は装飾性は少ないものの、大ぶりな外観が風格を示しています。
塀は洋館と一体となった外観、四阿と中庭廊下は日本館や奥座敷と一体と なった外観を有しています。

建築年代等
・旧洋館…昭和9年/昭和期・平成期改修
・新洋館…平成2年
・日本館…昭和9年/昭和期・平成期改修
・奥座敷…明治28年頃/昭和9年頃・昭和41年・平成3年改修
・土蔵…明治28年頃/平成2年改修
・門…昭和9年/平成18年移築
・四阿…昭和9年
・塀…平成2年
・中庭廊下…平成2年

平成20年:「趣のある建物」指定
平成24年:「国登録有形文化財」指定(旧洋館、日本館、奥座 敷、土蔵、門、四阿のみ)
住所:青森県弘前市大字元寺町
情報提供:青森県弘前市
更新日時:2017年1月22日2:12

旧藤田家別邸 (きゅうふじたけべってい)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
弘前市出身の日本商工会議所会頭を務めた藤田謙一の邸宅。
大正ロマンの趣を有した洋館とは対照的に、弘前城の近くであることを意識した門構えや和館が良好な景観を形成しています。
倉庫(考古館)は特徴的な扉や窓を遺した煉瓦造で現在は考古資料を展示しています。

建築年代等
・洋館…大正10年
・和館…昭和12年(昭和36年移築)
・倉庫(考古館)…大正10年
・冠木門及び両袖番屋…大正11年

平成15年:「国登録有形文化財」指定
平成20年:「趣のある建物」指定
住所:青森県弘前市大字上白銀町
情報提供:青森県弘前市
更新日時:2017年1月22日2:07

三上ビル(旧弘前無尽社屋) (みかみびる)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
弘前で2番目の鉄筋コンクリート造として建築されたが、4階部分は木造で後年増築されました。
隅切りされた角のアプローチ(三上ビルと標示されている)と三階窓上部の歯形装飾が特徴的です。

昭和2年建築

平成15年:「国登録有形文化財」指定
平成20年:「趣のある建物」指定
住所:青森県弘前市大字元寺町
情報提供:青森県弘前市
更新日時:2017年1月22日2:03

旧制弘前高等学校外国人教師館 (きゅうせいひろさきこうとうがっこうがいこくじんきょうしかん)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
1階部分は鎧下見板張に両開き窓、2階部分はモルタル塗に上げ下げ窓と変化をつけなど、洋風建築の意匠が多く取り入れられています。
当初、富田3丁目に左右対称で2棟並んで建築されましたが、平成16年に都市計画道路の整備に伴い1棟のみ移築されました。

大正14年建築/平成16年移築

平成17年:「国登録有形文化財」指定
平成24年:「趣のある建物」指定
住所:青森県弘前市大字文京町
情報提供:青森県弘前市
更新日時:2017年1月22日1:58

弘前市斎場(前川國男建築) (ひろさきしさいじょう)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
大きな勾配の屋根を持ち、外壁は打ち込みタイル。遺族らが待つ和室と炉室を繋ぐ、長い緩やかなスロープの渡り廊下は、黄泉の国と俗世を結ぶ、古事記由来の黄泉平坂(よもつひらさか)をイメージしています。

平成22年:「第9回日本建築家協会25年賞」受賞
住所:青森県弘前市大字常盤坂
情報提供:青森県弘前市
更新日時:2017年1月22日0:39

弘前市緑の相談所(前川國男建築) (ひろさきしみどりのそうだんしょ)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
L字型の建物で、中庭にある日本一のソメイヨシノを取り囲むようにアーケード・ロビー・2層に吹き抜けた展示室等が配置されています。
前川建築では珍しい大胆な銅板の片流れの大屋根で覆われています。外観は、周辺の木々の高さを考慮し、高さを抑え、茶色の西洋的な打ち込みスタイルの外壁と和風の勾配屋根とが対象的となっています。
住所:青森県弘前市大字下白銀町
情報提供:青森県弘前市
更新日時:2017年1月22日0:31

弘前中央高等学校講堂(前川國男建築) (ひろさきちゅうおうこうとうがっこうこうどう)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
白を基調とする内部や水色に塗られた鋼板の外壁、軒裏の赤色など随所に色彩的工夫がなされています。
全面がスチールサッシのガラス張りの正面からは、中のホワイエを見通すことができ、水平のスレンダーな庇を建物上部にめぐらせたことで、外壁とスチールサッシの窓面には雨が直接かからなくなり、今もなおその姿は健全に保たれています。
住所:青森県弘前市大字蔵主町
情報提供:青森県弘前市
更新日時:2017年1月22日0:00

木村産業研究所(前川國男建築) (きむらさんぎょうけんきゅうしょ)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
建築家「前川國男」の処女作であり、現存する日本最古のモダニズム建築。
白亜の外装でピロティ、吹き抜け、水平を強調した外観など随所に当初のモダニズム建築の特徴が現れています。建築当初玄関上部にバルコニーがありましたが、凍害により撤去し、前川の建築理念に影響を及ぼしたと言われています。
なお、バルコニーは平成24年に市民団体「前川國男の建物を大切にする会」の協力と市補助金を活用して復元する予定。
住所:青森県弘前市大字在府町
情報提供:青森県弘前市
更新日時:2017年1月21日23:57

世増ダム(青葉湖) (よまさりだむ(あおばこ))

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
28年間の歳月をかけて完成した「世増ダム」によって造られたダム湖の愛称。ダム建設によって水没した集落には、平重盛公が父・清盛公への諫言が受け入れられず、この地に逃れてきたという伝説があり、重盛公が持参したと伝えられる「青葉の笛」にちなんで湖名がつけられた。 湖岸の左右それぞれにある展望台からは、春の新緑、秋の紅葉、冬の雪景色など四季折々の風景を楽しむことができる。
住所:青森県八戸市南郷区大字島守地内
情報提供:青森県八戸市
更新日時:2015年5月21日6:09

御所ダム (ごしょだむ)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
雫石川をせき止めて造られた多目的ダムで中央コアー型ロックフィル,コンクリート動式の複合ダム。洪水調節,用水供給,発電を行っている。日本版TVAで北上川流域五大ダムのフィナーレを飾る。
住所:岩手県岩手郡雫石町/盛岡市
TEL:019-692-4855
情報提供:岩手県岩手郡雫石町
更新日時:2015年3月27日20:46

思惟大橋 (しいのおおはし)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
住所:岩手県下閉伊郡田野畑村菅窪
情報提供:岩手県下閉伊郡田野畑村
更新日時:2015年1月19日18:33

思案坂大橋 (しあんざかおおはし)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
住所:岩手県下閉伊郡田野畑村真木沢
情報提供:岩手県下閉伊郡田野畑村
更新日時:2015年1月19日18:33

大館樹海ドーム (おおだてじゅかいどーむ)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
長径178mは木造ドーム施設として世界最大級。地元産秋田杉の大断面集成材を屋根トラスに用いた全天候型多目的大空間であり、幾何学的デザインが美しい反面、内部には芳しい秋田杉の香りが漂う。「1997年度芸術選奨文部大臣賞(美術部門)」「1998年度日本芸術院賞(受賞者/建築家 伊東豊雄氏)」
住所:秋田県大館市上代野字稲荷台1-1
TEL:0186-45-2500
情報提供:秋田県大館市
更新日時:2015年3月18日3:23

羽場橋 (はばばし)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
皆瀬ダム湖上にかかるPC箱桁コンクリート橋。
住所:秋田県湯沢市皆瀬字羽場
情報提供:秋田県湯沢市
更新日時:2015年2月27日18:29

河原湯橋 (かわらゆばし)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
小安峡にかかるアーチ橋で、小安渓谷と大噴湯が一望できる。
住所:秋田県湯沢市皆瀬字湯元
情報提供:秋田県湯沢市
更新日時:2015年2月27日18:29

ウインドーム立川 (ういんどーむたちかわ)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
庄内町は春から秋にかけ東南東の強風「清川ダシ」、冬には北西の季節風が吹くなど年間をとおして風が強い町です。その風を利用して自治体としては全国に先駆けて風力発電を行ってきました。現在は8基の風車が田園地帯で稼働しています。ウィンドーム立川には、風力発電に関する資料展示、展望台、子供向けバッテリーカー広場、木製遊具などがあります。
地図 住所:山形県東田川郡庄内町狩川字笠山444-9
TEL:0234-56-3360
情報提供:山形県東田川郡庄内町
更新日時:2015年2月6日5:09

響ホール (ひびきほーる)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
文化創造館「響ホール」は、平成11年10月にオープンしました。座席数504の大ホールは、音響を最重視した設計に加え、劇場としても使える多目的ホールです。小ホールには可動ステージがあり、ミニコンサートやリハーサル、展示会など多岐に利用できます。音楽をはじめ、演劇、舞踊などこれまで多様なジャンルの公演が行われ、観客はもとより多くのアーティストたちからも優れた施設として好評を得ています。
地図 住所:山形県東田川郡庄内町余目字仲谷地280
TEL:0234-45-1433
情報提供:山形県東田川郡庄内町
更新日時:2015年2月3日20:55

郡山細沼教会礼拝堂 (PHONETIC(J216))

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
隅に3階建塔屋を備えた角地に建つ礼拝堂建築。
住所:福島県郡山市郡山市細沼町
TEL:024-922-6450
情報提供:福島県郡山市
更新日時:2015年2月27日21:10

松田川ダム (まつだがわだむ)

ジャンル:見る>文化施設>近代的建造物
住所:栃木県足利市松田町2695-3
情報提供:栃木県足利市
更新日時:2015年7月30日3:07

出典:公共クラウド(総務省)、観光情報、
CCライセンス 表示 2.1 日本(http://creativecommons.org/licenses/by/2.1/jp/)、
公共クラウド利用規約(https://www.chiikinogennki.soumu.go.jp/k-cloud-api/code/)

観光・旅行の本