1. TOP
  2. 観光情報
  3. 福岡県

おすすめ:地図から日本全国施設の口コミ検索

福岡県の観光情報・お出かけスポット(公共クラウドシステム)

ジャンルまたは市区町村を選択して目的の観光施設やお出かけスポットを検索する事ができます。

旅行やお出かけに便利な観光施設・レジャースポット

一度に1,000件以上取得する場合は問合せフォームでご連絡下さい。
全件数287件の内、1件目から30件目までを表示

耳納連山 (みのうれんざん)

ジャンル:見る>自然景観>山岳
筑後一の宮の高良大社が鎮座する耳納連山。古生代の終わりごろに(約2億年から3億年くらい前)、度重なる断層運動によって東西方向の山脈ができました。東西は、30キロに及び、東から最高峰の鷹取山、発心山、耳納山、高良山と、屏風のように切り立って見えるところから「屏風山」ともいわれています。耳納連山には、数千基ともいわれる古墳があり、古代から人々はこの連山を特別なものと見ていたのでしょう。
住所:福岡県久留米市市内東部
情報提供:福岡県久留米市
更新日時:2015年4月15日22:11

求菩提山 (くぼてさん)

ジャンル:見る>自然景観>山岳
住所:福岡県豊前市
情報提供:福岡県豊前市
更新日時:2015年2月6日1:29

雷山 (らいざん)

ジャンル:見る>自然景観>山岳
山頂から糸島半島、玄界灘が一望。雷山観音、雷神社、自然歩道がある。雷山は、かつて全山に308の僧房が栄えた真言の密教道場であったと言われている。福岡県と佐賀県の境にあり、背振山地の西側にそびえ頂上からは西に唐津湾、北に糸島半島、玄界灘、東に福岡市街から背振山、南に天山とすばらしい眺望が楽しめる。 ふもと近くに、雷山千如寺また雷神社がある。
住所:福岡県糸島市雷山
情報提供:福岡県糸島市
更新日時:2015年3月3日21:01

井原山 (いわらやま)

ジャンル:見る>自然景観>山岳
脊振山系で2番目に高い井原山。JR筑前前原駅からコミュニティバスで井原山入口まで行き、バス停の2キロ先から始まる井原山自然歩道を登ると標高983メートルの井原山に到達。樹林にかこまれた道は、春の若葉、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々の風情を見せてくれます。また、水無鍾乳洞からの自然歩道コースでは、ヒガンバナ科のオオキツネノカミソリが群生します。
住所:福岡県糸島市瑞梅寺
情報提供:福岡県糸島市
更新日時:2015年3月3日20:52

可也山(糸島富士) (かやさん(いとしまふじ))

ジャンル:見る>自然景観>山岳
山頂には神武天皇を祭った「可也神社」がある。頂上からは玄界灘も望め、四季を通し自然の移り変わりが楽しめます。南側裾野には小富士梅林があり、3月頃には登山や梅林見物で賑わいます。
住所:福岡県糸島市志摩師吉
情報提供:福岡県糸島市
更新日時:2015年2月18日2:50

立石山 (たていしやま)

ジャンル:見る>自然景観>山岳
展望にすぐれハイキングに格好の山。
低山ながら360度の展望は素晴らしく、美しい弧状の海岸線を一望に収めることができる。
住所:福岡県糸島市志摩芥屋
情報提供:福岡県糸島市
更新日時:2015年2月18日2:50

高祖山 (たかすやま)

ジャンル:見る>自然景観>山岳
国指定の史跡「怡土城跡」を始め、一の坂礎石群、望楼跡など、全山に史跡が点在する。自然歩道のコースとしては、高来寺から登る怡土城跡探望歩道、高組から登る怡土城跡周回連絡歩道がある。
住所:福岡県糸島市高祖
情報提供:福岡県糸島市
更新日時:2015年2月18日2:46

井野山 (いのやま)

ジャンル:見る>自然景観>山岳
町の西部、大野城市との境にある標高236mの山で、山頂からは360度の眺望が望め、太宰府・春日・福岡空港・糟屋と晴れた日には博多湾までを一望できます。山頂付近まで舗装道が整備され、ふもとの井野公園から2km約30分で登頂できます。散歩コースとして子供から大人までハイキング気分で楽しめます。
住所:福岡県糟屋郡宇美町
情報提供:福岡県糟屋郡宇美町
更新日時:2015年3月11日18:46

前砥石山 (まえといしやま)

ジャンル:見る>自然景観>山岳
標高805m。砥石山から20分程度で前砥石山山頂です。山頂は、展望が開けていて宝満山、三郡山、脊振山や福岡の街並み、博多湾などが見えます。
住所:福岡県糟屋郡宇美町
情報提供:福岡県糟屋郡宇美町
更新日時:2015年3月10日20:14

仏頂山 (ぶっちょうざん)

ジャンル:見る>自然景観>山岳
標高868m。山頂は林の中にあり狭く展望も得られませんが、山頂には石の祠があり、中には心蓮上人の像が安置されています。心蓮上人は宝満山を開山したと云われています。
住所:福岡県糟屋郡宇美町
情報提供:福岡県糟屋郡宇美町
更新日時:2015年3月10日20:11

頭巾山 (とっきんざん)

ジャンル:見る>自然景観>山岳
標高901m。山頂は林の中にあり狭く展望も得られませんが、ここは、戦国時代に山城が築かれたところで、現在お城の建物は残っていませんが、お城の防御施設として堀切と呼ばれる大きな溝が残っています。
住所:福岡県糟屋郡宇美町
情報提供:福岡県糟屋郡宇美町
更新日時:2015年3月10日20:06

砥石山 (といしやま)

ジャンル:見る>自然景観>山岳
標高828m。山頂は平らで比較的広いところですが樹林の中なので展望は得られません。また、篠栗町から粕屋町、福岡市東区を流れ博多湾に注いでいる多々良川は、この砥石山が源流となっています。
住所:福岡県糟屋郡宇美町
情報提供:福岡県糟屋郡宇美町
更新日時:2015年3月10日20:03

三郡山 (さんぐんさん)

ジャンル:見る>自然景観>山岳
標高936m、宇美町で一番高い山です。山頂には航空監視レーダーや鉄塔があり、晴れた日には遠く有明海や普賢岳、英彦山や九重連山まで見渡すことができます。「一本松公園」から約2時間で登頂できます。
住所:福岡県糟屋郡宇美町
情報提供:福岡県糟屋郡宇美町
更新日時:2015年3月10日19:56

弥山岳 (ややまだけ)

ジャンル:見る>自然景観>山岳
標高377.7mの低山です。登山時間の目安としては往復で2時間ほどです。湯の浦キャンプ場バンガロー付近に駐車場と登山ルート案内板があります。登山ルートは7つありますが、土砂災害等によりいくつかのルートは利用できません。詳しくは現地案内板で確認ください。
住所:福岡県嘉穂郡桂川町
情報提供:福岡県嘉穂郡桂川町
更新日時:2018年6月21日20:39

千寿院の滝 (せんじゅいんのたき)

ジャンル:見る>自然景観>河川景観
源氏から逃れ、身を潜めていた平重盛内室の千姫,福姫が水遊びをしたという幅12m、落差約15mの美しい滝です。カエデやスギに囲まれ、白糸を引いたような姿がとても幻想的です。
住所:福岡県糸島市二丈満吉
情報提供:福岡県糸島市
更新日時:2015年2月18日2:49

白糸の滝 (しらいとのたき)

ジャンル:見る>自然景観>河川景観
落差24m。幅12m。真っ白な飛沫を上げてとうとうと流れ落ちるさまは、圧巻。県指定の名勝であり、周囲には樹齢三百年以上といわれる3本の萬龍楓(ばんりゅうかえで)
(県指定天然記念物)が自生。前面に玄界灘を望む。また「ふれあいの里」でソーメン流しや郷土料理を楽しむこともできる。
住所:福岡県糸島市白糸460-1
TEL:092-323-2114
情報提供:福岡県糸島市
更新日時:2015年2月18日2:46

姉子の浜 鳴き砂 (あねごのはま なきすな)

ジャンル:見る>自然景観>海岸景観
玄海灘の荒波によって形成された浅瀬の白浜海岸で、九州でも珍しい鳴き砂海岸です。
弓状に広がり夕日の美しい場所でも知られています。砂が鳴く音は石英の摩擦によるもので、きれいな浜でしか鳴かないと言われています。
住所:福岡県糸島市二丈鹿家
情報提供:福岡県糸島市
更新日時:2015年2月25日21:08

幣の浜海岸 (にぎのはまかいがん)

ジャンル:見る>自然景観>海岸景観
野北海岸から芥屋の大門まで6キロにおよぶ,青い海と砂丘と松林が続く弓状海岸。玄界灘の彼方に壱岐・対馬が見える。玄海灘を沈む夕日はとても美しく幻想的です。
住所:福岡県糸島市志摩小金丸
情報提供:福岡県糸島市
更新日時:2015年2月18日2:50

桜井二見ケ浦 (さくらいふたみがうら)

ジャンル:見る>自然景観>その他(特殊地形)
朝日の伊勢二見ケ浦に対し夕日の二見ケ浦とも呼ばれる、県指定の名勝です。海上にしめ縄で結ばれた夫婦岩が仲良く並んでいます。日本の渚百選、日本の夕日百選。
住所:福岡県糸島市志摩桜井
情報提供:福岡県糸島市
更新日時:2015年2月18日2:50

芥屋の大門 (けやのおおと)

ジャンル:見る>自然景観>その他(特殊地形)
糸島市の北西端にある芥屋の大門は高さ64m、奥行90m、幅10mの巨大な洞窟で、日本三大玄武洞の1つに指定されています。洞窟の入口の上や中では、国の天然記念物になっている美しい六角柱状石をみることができます。遊覧船は4月~11月の間運行しております。料金:大人700円 子供350円 所要時間約30分 (天候や波の具合により運休)
住所:福岡県糸島市志摩芥屋
情報提供:福岡県糸島市
更新日時:2015年2月18日2:50

河原谷の大つらら(難所ヶ滝) (ごうらだにのおおつらら(なんしょがたき))

ジャンル:見る>自然景観>自然現象
一本松公園(昭和の森)から河原谷渓谷を約2.5km、1時間30分ほど登った標高724mのところにあり、1月から2月頃までの間、雨や雪解け水が山肌をつたいながら凍って氷結し、寒気が続くと全長20mほどの大つららが見られることがあります。
住所:福岡県糟屋郡宇美町
情報提供:福岡県糟屋郡宇美町
更新日時:2015年3月10日19:50

草野の町並み (くさののまちなみ)

ジャンル:見る>施設景観>町並み
草野町は中世の豪族・草野氏の城下町として栄えた場所です。江戸時代には、豊後街道の宿駅としてもにぎわいました。
多くの寺社仏閣のほか、明治・大正時代に建てられた和洋折衷の建物も連なり、風情豊かな町並みです。「美しい日本の歩きたくなる道500選」にも、山苞の道とともに選ばれました。
住所:福岡県久留米市草野町
情報提供:福岡県久留米市
更新日時:2015年4月15日22:11

寺町 (てらまち)

ジャンル:見る>施設景観>町並み
「寺町」の名の通り、ここには17の(古くは26寺)の寺院が集まって一つの聖域をつくっています。
数多くの先人が永眠している中で、最もよく知られた人物は、勤王の志士高山彦九郎、久留米絣始祖の井上伝、久留米つつじの始祖坂本元蔵、洋画家古賀春江などがいます。
高山彦九郎の墓のある遍照院には、彼の後を追って死んだ酒好き西道俊のひょうたん墓。
筑後の同志を頼って長州から逃れ、果ては止むなく明治四年、同志の手で殺された反政府主義者・大楽源太郎主従四人の「耿介四士之墓」。
大楽の庇護と殺害の罪で明治政府から処刑(罰)された地元の志士たちを弔った「辛未遭難志士之墓」が並び立っています。


●寺町に眠る主な先人及び墓碑

(遍照院)高山彦九郎の墓、長州人大楽源太郎ほか(徳雲寺)久留米絣の始祖・井上伝女の墓(少林寺)南画家・近藤藍圃の墓(医王寺)地蔵菩薩彫像板碑(善福寺)二科前衛画家・古賀春江の墓(妙善寺)高村権内の墓(正覚寺)(千栄禅寺)藩儒広津藍渓の墓(妙蓮寺)青木繁の師匠・森三美の墓(妙正寺)久留米つつじの始祖・坂本元蔵の墓、江戸新内創始者・富士松紫朝の墓(誓行寺)作庭師・阿理成の墓(西方寺)鳥類研究家・川口孫次郎の墓(浄顕寺)大樟あり(真教寺)明善堂創建者・樺島石梁の墓、森嘉善の墓(心光寺)不動堂、揚柳観音堂(本泰寺)藩政改革者・不破美作の墓、丹塗の唐門(宗安寺)ランタイ漆器創始者・川崎峰次郎の墓、土木名奉行丹羽頼母の墓
住所:福岡県久留米市寺町
情報提供:福岡県久留米市
更新日時:2015年4月15日22:11

三潴の黒松 (みづまのくろまつ)

ジャンル:見る>施設景観>郷土景観
百数十年前、作庭家阿理成(ほとりじょう)の手伝いをしていた三潴在住の岩熊荘太郎が、庭園樹「黒松」の原型を完成させました。その後、三潴町は全国有数の生産技術と規模を誇り、十連寺公園周辺に造園業が軒を連ねています。成長が早く、強い黒松。伝統に支えられた整枝技法により、一年中、美しい色と形が楽しめます。「みづま黒松春まつり」で。黒松の手入れについて講習会も開かれています。
住所:福岡県久留米市三潴町
情報提供:福岡県久留米市
更新日時:2015年4月15日22:12

久留米森林つつじ公園 (くるめしんりんつつじこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
高良大社の奥の院の東側の耳納スカイラインの途中にあるところが、久留米つつじで知られる「久留米森林つつじ公園」です。
ここは、かつて南北朝時代に菊池一族が拠点とした山城(毘沙門嶽城)跡で、筑紫平野を一望できるという格好の地でした。
この条件を生かして作られた公園には100種61,000株のつつじが植えられ、4月中旬から連休までが見頃です。
また、桜や楓などがあり春秋に彩りを添えています。 森林つつじ公園の西南の角の筑紫平野を一望できる飛雲台には、夏目漱石が詠んだ「菜の花の遥かに黄なり筑後川」の歌碑があります。
耳納スカイラインのドライブ、ハイキングに絶好のポイントの一つです。

<花の見ごろ>
つつじ 4月中旬~5月上旬
住所:福岡県久留米市御井町299-354
情報提供:福岡県久留米市
更新日時:2015年4月15日22:12

久留米百年公園 (くるめひゃくねんこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
平成元年、久留米市の市制100周年を記念し造営された久留米百年公園。芝生広場やイベント広場、多目的広場等があり、桜の時期には約200本の桜が咲く高良川の堤防や筑後川河川敷に接しています。また、東には歴史とロマンを秘めた耳納連山を眺望できます。
園内のつつじ園には館林市から贈呈された樹齢300年と言われる紅霧島つつじを始め、和泊町や長井市から送られたツツジの古木など、約12万本のツツジが植えられ、春になると満開のツツジを楽しむ事ができます。特に、毎年4月に開催される「久留米つつじまつり」は有名で、華麗に咲き誇る久留米つつじを求めて多くのファンで賑わいます。
自転車をレンタルできるサイクリングセンターも併設。筑後川のサイクリングロードが楽しめます。また、全国初のバイオインキュベーションセンターとして産業拠点の役割を担う久留米リサーチパークがあります。

<花の見ごろ>
つつじ…久留米つつじ、さつきなど 4月上旬~4月下旬
桜…ソメイヨシノ 約200本 3月下旬~4月上旬
住所:福岡県久留米市百年公園2432-1
TEL:0942-32-4882
情報提供:福岡県久留米市
更新日時:2015年4月15日22:12

平原公園 (ひらばるこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
標高300mで筑紫平野や筑後川の全景を一望におさめる森林公園。
 春には桜(約800本)やつつじ。秋には紅葉に彩られ、周辺は平原古墳群が点在し、キャンプ・花見などで賑い、鷹取山登山道の入口もあります。
 また、隣接して県の研修施設「ふれあいのいえ北筑後」もあります。

・キャンプ場有り
・トイレ有り

<花の見ごろ>
桜(約800本) 3月下旬~4月上旬
住所:福岡県久留米市田主丸町森部1312
情報提供:福岡県久留米市
更新日時:2015年4月15日22:12

発心公園 (ほっしんこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
耳納北麓の自然に抱かれ、草野の古い町並みの山手にある発心公園はピクニックにはもってこいの公園です。
また、歴代藩主の花見の場所といわれ、春は約170本の桜が咲き誇り、毎年花見客で賑わいます。明治の文豪夏目漱石も久留米を訪れた折りにここにきて「松をもて囲いし谷の桜かな」と詠みました。
夏は山の緑や涼を求め、発心川の谷で遊ぶ事ができ、秋はもみじ谷の紅葉がきれいです。
園内には発心三社大権現の社、江戸時代に筑後川の床島堰の建設に力を注いだ草野又六の銅像、芭蕉の句碑等があります。

桜…約170本(ソメイヨシノ約140本/ヤエザクラ・ヤマザクラなど28本)
開花時期 3月下旬~4月上旬
住所:福岡県久留米市草野町草野664-1
情報提供:福岡県久留米市
更新日時:2015年4月15日22:11

古賀グリーンパーク (古賀グリーンパーク)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
住所:福岡県古賀市青柳町587-1
情報提供:福岡県古賀市
更新日時:2015年1月21日1:11

薬王寺水辺公園 (やくおうじみずべこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
住所:福岡県古賀市薬王寺296
情報提供:福岡県古賀市
更新日時:2015年1月21日1:08

出典:公共クラウド(総務省)、観光情報、
CCライセンス 表示 2.1 日本(http://creativecommons.org/licenses/by/2.1/jp/)、
公共クラウド利用規約(https://www.chiikinogennki.soumu.go.jp/k-cloud-api/code/)

観光旅行に関する本(福岡県)