1. TOP
  2. 観光情報
  3. 京都府

おすすめ:地図から日本全国施設の口コミ検索

京都府の観光情報・お出かけスポット(公共クラウドシステム)

ジャンルまたは市区町村を選択して目的の観光施設やお出かけスポットを検索する事ができます。

旅行やお出かけに便利な観光施設・レジャースポット

一度に1,000件以上取得する場合は問合せフォームでご連絡下さい。
全件数2,020件の内、1件目から30件目までを表示

長老ケ岳 (ちょうろうがだけ)

ジャンル:見る>自然景観>山岳
標高916.9メートル、京丹波町の最高峰である長老ヶ岳では、雲海や青空などの絶景が見られ、晴れた日には、日本海まで見渡すことができる。
また、イワカガミやシャクナゲといった高山植物の貴重な群生地でもある。
ふもとには、七色の木や、権現谷といった観光資源があり、四季折々にいろんな表情をみせてくれる。
住所:京都府船井郡京丹波町仏主
情報提供:京都府船井郡京丹波町
更新日時:2015年3月17日6:34

金引の滝 (かなびきのたき)

ジャンル:見る>自然景観>河川景観
日本の滝100選の一つ「金引の滝」は高さ約40メートル、幅約20メートルで、一年中豊かな水量を誇る美しい滝です。
水は左右に流れて落ち、右側は「男滝」、左側は「女滝」と呼ばれています。
下流の「白龍」、「臥龍」の滝とともに「金引の滝」と総称され、水と緑を求める多くの人々に親しまれる憩いの場所となっています。
特に夏場は、涼を求めてたくさんの方が訪れます。
住所:京都府宮津市字滝馬
情報提供:京都府宮津市
更新日時:2015年10月27日5:28

権現谷 (ごんげんだに)

ジャンル:見る>自然景観>河川景観
500mにおよぶ渓谷。渓流の急な斜面と岩場を登っていくと「権現の滝」(20m)が姿を現す。
住所:京都府船井郡京丹波町仏主
情報提供:京都府船井郡京丹波町
更新日時:2015年2月13日0:09

琴滝 (ことだき)

ジャンル:見る>自然景観>河川景観
高さ43mの一枚岩を流れ落ちる水が、琴の糸のように見えることが名前の由来。
夏はクールスポット、秋は紅葉の美しい撮影スポットとして人気があり、流れ落ちる水の音を聞きながら散策を楽しむ
ことができる。
また、「水戸黄門」などのロケ地にもなっている。
住所:京都府船井郡京丹波町市森
情報提供:京都府船井郡京丹波町
更新日時:2015年2月12日20:54

天橋立 (あまのはしだて)

ジャンル:見る>自然景観>海岸景観
京都府北部、日本海の宮津湾にある『天橋立』は、陸奥の『松島』・安芸の『宮島』とともに、日本三景とされている特別名勝のひとつです。 幅は約20~170m・全長約3.6kmの砂嘴(さし)でできた砂浜で、大小約8000本もの松が茂っている珍しい地形で、その形が、天に架かる橋のように見えることから『天橋立』の名が付きました。
その何千年もの歳月をかけて自然がつくりだした神秘の造形を見ようと、たくさんの方が訪れます。
住所:京都府宮津市文珠天橋立公園
情報提供:京都府宮津市
更新日時:2015年7月9日5:17

向日市天文館 (むこうしてんもんかん)

ジャンル:見る>施設景観>展望施設
天文館は、定員80人のプラネタリウム室と口径40センチの反射望遠鏡が設けられているドーム型天体観測室を備えています。
入館は無料です。
地図 住所:京都府向日市向日町南山82-1向日神社境内
TEL:075-935-3800
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:25

丹波天文館 (たんばてんもんかん)

ジャンル:見る>施設景観>展望施設
50センチの反射望遠鏡で、太陽や月、星を観測できる。
住所:京都府船井郡京丹波町曽根 京都府立丹波自然運動公園内
TEL:0771-82-1045
情報提供:京都府船井郡京丹波町
更新日時:2015年3月7日7:16

傘松公園 (かさまつこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
成相山中腹にある公園で、天橋立を北側から一望できる展望所です。
ここからの眺めは、天橋立が昇り龍のように見えることから「昇龍観」と呼ばれています。天橋立を股の間からのぞくと天地が逆転したように見える「股のぞき」発祥の地としても有名。
住所:京都府宮津市大垣
TEL:0772-27-0032
情報提供:京都府宮津市
更新日時:2015年10月27日5:36

京都府立丹後海と星の見える丘公園 (きょうとふりつたんごうみとほしのみえるおかこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
丹後海と星の見える丘公園は、自然豊かな京都・丹後の里山にあり、晴れた日には遠く北陸の山々まで見渡せる素晴らしい展望が広がっています。芝生広場で寝転がったり、のんびりお茶を飲んだり…園内には宿泊施設やカフェもあり、こどもも大人もゆっくりとお過ごしいただけます。季節に応じたさまざまな体験プログラムも行っています。
住所:京都府宮津市字里波見
TEL:0772-28-9111
情報提供:京都府宮津市
更新日時:2015年6月23日6:50

東院公園 (とういんこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
桓武天皇が平安京に遷都する前の2年間、仮の内裏として住んだ場所が東院です。向日市温水プール建設敷地から大規模な離宮跡が発見されました。
東院の候補地として、現在同プールの一角に復元整備され、往時の姿を偲ぶことができます。
地図 住所:京都府向日市鶏冠井町上古
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:25

質志鐘乳洞公園 (しずししょうにゅうどうこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
昭和2年に発見された、京都府で唯一の鍾乳洞。
珍しい竪穴式の鍾乳洞で、総延長は52.5m。ほぼ直角に降りる階段はスリル満点。
鍾乳洞内にはスズリナやウミウリの化石が発見されているほか、絶滅危惧種のコキクガラスコウモリなどが生息している。
鍾乳洞内の気温は年間通して12℃から15℃程度となっており、夏場は天然のクールスポットとして多くの観光客が訪れる。

園内にはバンガローやキャンプサイトもあり、バーベキューやニジマス釣りも楽しめる。
住所:京都府船井郡京丹波町質志
TEL:0771-86-1725
情報提供:京都府船井郡京丹波町
更新日時:2015年2月13日1:56

向日神社の桜 (むこうじんじゃのさくら)

ジャンル:見る>動・植物>植物
春になると、境内には、桜が咲きほこります。参道の桜のトンネルが参拝者を本殿へと誘います。
地図 住所:京都府向日市向日町北山65
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:26

西ノ岡の竹林 (にしのおかのちくりん)

ジャンル:見る>動・植物>植物
市西部一帯に南北に細長く横たわる標高35メートルから80メートルの丘陵。丘陵を覆う竹林からは多くのたけのこが産出され、乙訓のたけのことして全国にその名を知られています。
住所:京都府向日市
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:25

シャクナゲ (しゃくなげ)

ジャンル:見る>動・植物>植物
京丹波町の最高峰である長老ヶ岳では、4月下旬から5月上旬にかけて、シャクナゲの群生を見ることができる。
住所:京都府船井郡京丹波町仏主
情報提供:京都府船井郡京丹波町
更新日時:2015年2月20日20:28

ササユリ (ささゆり)

ジャンル:見る>動・植物>植物
通称「山ユリ」と呼ばれ、6月上旬に花が咲く。
わち山野草の森などで観ることができる。
住所:京都府船井郡京丹波町坂原シヨガキ5わち山野草の森
TEL:0771-84-2041
情報提供:京都府船井郡京丹波町
更新日時:2015年2月13日0:34

イワカガミ (いわかがみ)

ジャンル:見る>動・植物>植物
京丹波町の最高峰、長老ヶ岳の山頂付近や登山道に群生しており、4月中旬から5月の連休頃までは、花が見られる。
住所:京都府船井郡京丹波町仏主
情報提供:京都府船井郡京丹波町
更新日時:2015年2月10日19:48

西国街道 (さいごくかいどう)

ジャンル:見る>文化史跡>旧街道
西国街道は、京都の東寺口を起点として摂津西宮に至り、さらに西国へと向かう古くからの幹線道路です。向日神社門前の街道沿いには豊臣秀吉の時代に町並みが建設され、向日町は乙訓地域の商業・文化の中心として賑わいました。向日市域の西国街道沿いには、相撲の木戸銭で架けた深田橋、秀吉にちなむ勝山の伝説、通るたびに一文払った一文橋など、さまざまな言い伝えが残されています。
住所:京都府向日市(寺戸町~上植野町)
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:25

物集女車塚古墳 (もずめくるまづかこふん)

ジャンル:見る>文化史跡>史跡
全長約45メートル、高さ8メートルの規模を持つ、古墳時代後期(6世紀中葉)の、前方後円墳で、歴史の愛好家に大人気の古墳です
地図 住所:京都府向日市
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:26

長岡宮朝堂院西第四堂跡 (ながおかきゅうちょうどういんにしだいよんどうあと)

ジャンル:見る>文化史跡>史跡
長岡京時代(784年から794年)に国家の政務や儀式を行った場所で、現在の国会議事堂のようなところです。
中国の唐時代にあった長安城がモデルといわれ、東西に4棟ずつ、計8棟ありました。
なお、朝堂院公園は、西側の4 番目に中枢施設としてあった 「西第四堂」と、朝堂院南門の回廊とつながっていた「翔鸞楼(しょうらんろう)」跡に当たります。
地図 住所:京都府向日市
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:25

寺戸大塚古墳 (てらどおおつかこふん)

ジャンル:見る>文化史跡>史跡
寺戸町芝山にあり、古墳時代前期(4世紀)の全長約98mの前方後円墳です。
第6向陽小学校から竹林公園へと続く竹林の西側に雑木林の部分があります。これが古墳の後円部です。
後円部は直径約54m・高さ約10mの大きさですが、前方部は地形が変わり詳しいことは分かりません。
発掘調査により、三角縁神獣鏡のほか多くの鏡が出土しています。
これらと同じ形の鏡が出土する古墳が京都府南部地域にもあります。
離れた違う古墳から同じ形の鏡が出土することから、これらの古墳の被葬者の間に同盟関係があったのではないかとも考えられています。
この他古墳からは、管玉や刀剣類が出土しています。
地図 住所:京都府向日市寺戸町芝山
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:25

説法石 (せっぽうせき)

ジャンル:見る>文化史跡>史跡
向日神社の大鳥居南側にある大きな石。
京での日蓮宗の布教活動を禁止された日像上人が、徳治2年(西暦1307年)頃、この石の上で西国街道を行き交う人々に説法をしたと伝えられています。
地図 住所:京都府向日市向日町南山
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:25

淳和天皇火葬塚 (じゅんなてんのうかそうづか)

ジャンル:見る>文化史跡>史跡
淳和天皇は、長岡京を築いた桓武天皇の第3皇子で、母は藤原百川の娘旅子です。 兄の嵯峨天皇の後を継いで皇位を継承し、嵯峨天皇の第1皇子の仁明天皇に皇位を譲りました。
在位中は、政治改革を行うとともに「日本後紀」の編纂、「令義解」の作成を行いました。 承和7年(840)に55歳で死去し、遺言により火葬にして京都市大原野の西山に散骨されました。
ここは、天皇を火葬した場所とされています。
地図 住所:京都府向日市物集女町出口
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:25

史跡長岡宮大極殿・小安殿跡 (しせきながおかきゅうだいごくでん・しょうあんでんあと)

ジャンル:見る>文化史跡>史跡
桓武天皇が政治を司ったところが大極殿(だいごくでん)です。
小安殿(しょうあんでん)は、大極殿の後ろの建物を意味し後殿(こうでん)とも呼ばれています。
昭和39年に国の史跡に指定され、現在、大極殿公園として市民の憩いの場となっています。
毎年、11月11日には長岡京遷都を記念して大極殿祭が行われます。
地図 住所:京都府向日市鶏冠井町荒内、稲葉、祓所、山畑
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:25

桓武天皇皇后陵 (かんむてんのうこうごうりょう)

ジャンル:見る>文化史跡>史跡
長岡京を築いた桓武天皇の皇后乙牟漏(おとむろ)のお墓で宮内庁陵。直径約65メートル、高さ約7メートルの円形をしています。
地図 住所:京都府向日市寺戸町大牧
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:25

五塚原古墳 (いつかはらこふん)

ジャンル:見る>文化史跡>史跡
寺戸町芝山「はり湖池」西側の山頂にあり、古墳時代前期の全長約91.5mの前方後円墳です。後円部は直径54m・高さ9m、前方部は幅36m・高さ4mで典型的な古墳時代前期の形をしています。五塚原古墳はその中でも遺存状態の良い古墳と言えます。
地図 住所:京都府向日市寺戸町
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:25

塩谷古墳公園 (しおたにこふんこうえん)

ジャンル:見る>文化史跡>史跡
5~6世紀前半ごろの古墳群を整備した公園。直径8mから最大15.5mの12基の古墳から成っている。
平成元年8月に、全国でも貴重な人物埴輪(巫女型埴輪)2体が発堀された。
住所:京都府船井郡京丹波町曽根
情報提供:京都府船井郡京丹波町
更新日時:2015年2月13日1:26

旧三上家住宅 (きゅうみかみけじゅうたく)

ジャンル:見る>文化施設>歴史的建造物
平成15年には主屋をはじめとする8棟が、国の重要文化財に指定された商家の住宅。
江戸時代に酒造業・廻船業・糸問屋等を営む、宮津城下有数の商家「元結屋(もっといや)三上家」の住宅で、外観は美しい白壁の造り、座敷等は非常に質の高い贅を尽くしたものとなっています。
庭園は京都府指定名勝で、奥座敷からの眺めが良く見えるようにつくられています。
館内には古い家財などの展示物や季節ごとの特別展示なども行い、係りがご案内しています。
住所:京都府宮津市字河原1850
TEL:0772-22-7529
情報提供:京都府宮津市
更新日時:2015年7月9日5:19

須田家住宅 (すだけじゅうたく)

ジャンル:見る>文化施設>歴史的建造物
屋号を松葉屋といい、明治30年代まで醤油の製造販売を営んでいた旧家。元和2年(西暦1616年)の古文書にも記載される向日町の草分けの商家です。現存する町家は西国街道・愛宕道(現在の物集女街道)・丹波道が分岐する場所にあり、江戸時代中期に建てられた貴重な建造物として京都府指定有形文化財となっています。
地図 住所:京都府向日市寺戸町西ノ段
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:25

京都府立丹後郷土資料館 (きょうとふりつたんごきょうどしりょうかん)

ジャンル:見る>文化施設>博物館
京都府北部の歴史・美術・考古・民俗などの資料収集・調査・研究・展示を行っています。
現在、収集した資料の総点数は10万点以上に及びます。
「丹後の歴史と文化」についての常設展示のほか、テーマをしぼった企画展や特別展を開催しています。
また、国の史跡「丹後国分寺跡」や江戸時代の大庄屋「旧永島家住宅」を復元移築しており、そこからの天橋立の景観は絶景です。
住所:京都府宮津市字国分611-1
TEL:0772-27-0230
情報提供:京都府宮津市
更新日時:2015年10月27日5:31

向日市文化資料館 (むこうしぶんかしりょうかん)

ジャンル:見る>文化施設>博物館
向日市文化資料館は、古代の都"長岡京"(784~794年)の宮跡の一角に遷都1200年を記念して建設されました。常設展では、向日市内にある国の史跡長岡宮大極殿・朝堂院の復元模型や、遺跡からの出土品を展示して、都に生きた人々の暮らしぶりを紹介しています。ホールにあるタッチパネル対応の大型ディスプレイでは、「バーチャル長岡京3Dマップ」により長岡京を自由に体感していただくことができます。また、ラウンジでは長岡京以外の時代やテーマ、季節に合わせた内容の展示など、1~2か月ごとに展示替えを行っています。
地図 住所:京都府向日市寺戸町南垣内40-1
TEL:075-931-1182
情報提供:京都府向日市
更新日時:2015年4月1日17:25

出典:公共クラウド(総務省)、観光情報、
CCライセンス 表示 2.1 日本(http://creativecommons.org/licenses/by/2.1/jp/)、
公共クラウド利用規約(https://www.chiikinogennki.soumu.go.jp/k-cloud-api/code/)

観光旅行に関する本(京都府)