1. TOP
  2. 観光情報
  3. 東京都

おすすめ:地図から日本全国施設の口コミ検索

東京都の観光情報・お出かけスポット(公共クラウドシステム)

ジャンルまたは市区町村を選択して目的の観光施設やお出かけスポットを検索する事ができます。

旅行やお出かけに便利な観光施設・レジャースポット

一度に1,000件以上取得する場合は問合せフォームでご連絡下さい。
全件数400件の内、1件目から30件目までを表示

不忍池 (しのばずのいけ)

ジャンル:見る>自然景観>湖沼
不忍池は、上野恩賜公園の中に位置する天然池です。室町時代頃、の形になったといわれています。マガモ・オナガガモなどたくさんの鴨や渡り鳥が訪れ、大都会の中でバードウォッチングが楽しめる場所となっています。春は桜、夏は蓮の花が咲き、たくさんの行楽客で賑わいをみせます。
住所:東京都台東区上野公園
情報提供:東京都台東区
更新日時:2015年4月7日3:51

野山北・六道山公園里山体験施設 (のやまきた・ろくどうやまこうえんさとやまたいけんしせつ)

ジャンル:見る>施設景観>郷土景観
狭山丘陵周辺に実在した江戸時代の民家を新築・復元した「母屋」を中心に「蔵」、「納屋」、「作業小屋」などがあり、里山を満喫できる、楽しいイベントを実施しています。「茅葺き屋根」や「いろり」、「かまど」など、昔なつかしいものがたくさんあります。
住所:東京都武蔵村山市岸2-32
TEL:042-531-2330
情報提供:東京都武蔵村山市
更新日時:2015年4月10日18:58

東京ゲートブリッジ (とうきょうげーとぶりっじ)

ジャンル:見る>施設景観>展望施設
2頭の恐竜が向かい合っているような橋の形から「恐竜橋」とも呼ばれる全長約2.6km、レインボーブリッジと並ぶ首都圏最大級の橋。日中は橋の歩道を歩くことができ、海から都心を見渡せるビュースポットにもなっている。夜間のライトアップは時期によって変化に富み、夜空に浮かび上がるその姿も必見。
住所:東京都江東区若洲
TEL:03-5463-0224
情報提供:東京都江東区
更新日時:2015年3月2日23:03

岡倉天心記念公園 (おかくらてんしんきねんこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
岡倉天心記念公園は、横山大観らと日本美術院を創設し、日本の伝統美術の復興に努力した岡倉天心の邸宅兼、日本美術院跡に台東区が作った公園で、昭和42年(1967)に開園しました。約700平方mの小さな公園です。園内には岡倉天心を記念した六角堂が建ち、堂内には平櫛田中作の天心坐像が安置されています。
住所:東京都台東区谷中5-7-10
情報提供:東京都台東区
更新日時:2015年4月7日3:53

上野恩賜公園 (うえのおんしこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
明治6年(1873)、太政官布達によって、芝、浅草、深川、飛鳥山と共に、日本で最初の公園に指定されました。江戸時代、東叡山寛永寺の境内地で、明治維新後官有地となり、大正13年(1924)に宮内省を経て東京市に下賜され「恩賜」の名称が付いています。面積は約53万平方mです。
住所:東京都台東区上野公園・池之端三丁目
情報提供:東京都台東区
更新日時:2015年4月7日3:53

露伴児童遊園 (ろはんじどうゆうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
露伴児童遊園は、文学者・幸田露伴が明治41年から16年あまり過ごした土地(住居跡)に昭和25年12月に開園しました。その後、「歴史と文化の散歩道」のコースの1つにされ案内板等の施設整備が行われたほか、平成2年には、開園40周年記念として、当地で執筆された作品「運命」の1節を掲載した「幸田露伴文学碑」を建立しています。平成25年度、歴史文化公園として向島地域の歴史や文化を伝える場所とするため、案内板等施設の整備工事を行い、露伴の生活や作品に触れ合える公園になりました。
地図 住所:東京都墨田区東向島1-7-11
TEL:03-5608-6294
情報提供:東京都墨田区
更新日時:2015年4月23日0:42

梅若公園 (うめわかこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
地図 住所:東京都墨田区堤通2-6-10
TEL:03-5608-6294
情報提供:東京都墨田区
更新日時:2015年4月23日0:42

本所松坂町公園 (ほんじょまつざかちょうこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
地図 住所:東京都墨田区両国3-13-9
TEL:03-5608-6291
情報提供:東京都墨田区
更新日時:2015年4月23日0:41

錦糸公園 (きんしこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
地図 住所:東京都墨田区錦糸4-15-1
TEL:03-5608-6291
情報提供:東京都墨田区
更新日時:2015年4月23日0:41

あずま百樹園 (あずまひゃくじゅえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
地図 住所:東京都墨田区文花1-19-4
TEL:03-5608-6291
情報提供:東京都墨田区
更新日時:2015年4月23日0:41

横十間川親水公園(和船乗船・操船体験) (よこじっけんがわしんすいこうえん(わせんじょうせん・そうせんたいけん))

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
総延長1.9kmの南北に長い親水公園で、アスレチックやボート場、また野鳥の島や生物の楽園がある。海辺乗船場(江東区海辺8-4先)では、毎週所定曜日に和船の乗船・操船が無料で体験できる。
住所:東京都江東区扇橋3~東陽7
TEL:03-3647-2538
情報提供:東京都江東区
更新日時:2015年2月28日3:03

都立夢の島公園 (とりつゆめのしまこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
かつては海であったが埋立てられ、現在は野鳥がさえずり緑が生い茂る。ここには、ビキニ沖で被爆した第5福竜丸を保存した「第5福竜丸展示館」や清掃工場の余熱を利用した施設として「東京スポーツ文化館・BUMB」がある。夢の島熱帯植物館。高さ30mに及ぶ大ドームの中には,熱帯植物がうっそうと茂りまるでジャングルの中に迷い込んだかのよう。また、夢の島マリーナに面したエリアにある開放感溢れるバーベキュー場も魅力のひとつ(要予約)。
住所:東京都江東区夢の島2-1-2
TEL:03-3522-0281
情報提供:東京都江東区
更新日時:2015年2月28日0:23

東京臨海広域防災公園 そなエリア東京 (とうきょうりんかいこういきぼうさいこうえん そなえりあとうきょう)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
東京臨海広域防災公園は、首都直下型地震等の大規模災害が発生した時に政府の「災害現地対策本部」が設置される公園です。本部棟にはオペレーションルームなどの施設、園地にはヘリポート等があり、実際の首都圏防災の拠点施設を見学することができます。平常時は広々とした草地広場や噴水を楽しめるほか、本部棟内にある防災体験学習施設「そなエリア東京」で防災について学べます。ニンテンドーDS(R)から出題されるクイズに挑戦して進む「東京直下72h TOUR」では、クイズを解きながら発災から避難までの流れを体験し、発災後72時間を生き抜く知恵を学べます。また、バーベキューのできるエリアや、防災グッズの販売も行なっています。
住所:東京都江東区有明3-8-35
TEL:03-3529-2180
情報提供:東京都江東区
更新日時:2015年2月27日21:48

黒川清流公園 (くろかわせいりゅうこうえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
日野の大地からのわき水の横綱といえば、ここ黒川清流公園です。東京都の名水にも選ばれており、水量も豊富、わさびも作られています。場所はJR豊田駅から10分ほど。周辺は保存緑地になっているので、自然がいっぱいです。春の新緑も素敵ですが、黒川はやはり、夏。天然の流れでは子どもたちの歓声が涼しい影を落とす林の中に響きわたります。
住所:東京都日野市東豊田3-16
情報提供:東京都日野市
更新日時:2015年6月8日18:24

野山北公園・あそびの森・冒険の森 (のやまきたこうえん・あそびのもり・ぼうけんのもり)

ジャンル:見る>公園・庭園>公園
公園東側の起伏に富んだ雑木林内の「あそびの森」には、森に住む生き物たちの名前がついた木製遊具25施設が設けられ、自然の中でのびのびと遊ぶことができます。また、公園の東端部の「冒険の森」には、連続したアスレチックタイプの木製遊具や、森の中で鳥や虫になったような気分で空中散歩が楽しめる高さ8m、一周60mの観察展望デッキがあります。
住所:東京都武蔵村山市本町6-9
TEL:042-531-2325
情報提供:東京都武蔵村山市
更新日時:2015年4月10日18:58

旧岩崎邸庭園 (きゅういわさきていていえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>庭園
明治11年(1878)に三菱財閥初代の岩崎弥太郎が牧野弼成から邸地を購入しました。現存する洋館、大広間は岩崎財閥3代の岩崎久弥によって立てられ、明治29年(1896)に竣工したものです。庭園は近代庭園の初期の形を残しています。園内の歴史的建造物は重要文化財に指定されています。
住所:東京都台東区池之端1-3-45
TEL:03-3823-8340
情報提供:東京都台東区
更新日時:2015年4月7日3:53

旧安田庭園 (きゅうやすだていえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>庭園
この庭園の地は、常陸国(茨城県)笠間藩主本庄因幡守宗資により元禄年間(1688~1703)に築造されたと伝えられ、隅田川の水を導いた潮入り回遊式庭園で粋をこらした江戸名園のひとつに数えられていました。明治維新後は、旧備前岡山藩主池田候の邸となり、明治24年、安田善次郎氏の所有となりました。氏の没後、大正11年、東京市に寄付されましたが、翌年の関東大震災により被害を受けたため、東京市は復旧に努め昭和2年、市民の庭園として開園しました。昭和42年4月、東京都から墨田区に移管されましたが、隅田川の汚濁により池の水は汚れ、公害等のため樹木は立ち枯れるなど名園の面影は失われました。そこで、区は昭和44年から約2か年をかけて全面改修工事を行い、人工式による潮入りの池の再現をはじめ、池周囲の修景施設も往時の姿を復元しました。平成8年3月、東京都名勝に指定され、平成18年10月には「日本の歴史公園100選」に選定されました。区は、文化財庭園としての保護とさらなる活用を図るために平成18年3月、整備保存管理計画を策定し、平成18年から3か年で心字亭、外周塀、人工式潮入り池などの改修工事を実施しました。
住所:東京都墨田区横網1-12-1
情報提供:東京都墨田区
更新日時:2015年4月23日0:41

清澄庭園 (きよすみていえん)

ジャンル:見る>公園・庭園>庭園
三菱グループの創始者、岩崎彌太郎が造成した近世庭園史上貴重な回遊式林泉水庭園。全国から収集した名石や広大な泉水池に大小の島や磯渡り、涼亭を配した眺めの美しさなど、都内屈指の名園として知られている。
また「清澄庭園」は、関東大震災では災害時の避難場所としての役割を果たし、多数の人命を救った。
住所:東京都江東区清澄3-3-9
TEL:03-3641-5892
情報提供:東京都江東区
更新日時:2015年2月27日3:41

不忍池のカワウ (しのばずのいけのかわう)

ジャンル:見る>動・植物>動物
上野公園の南西部にある周囲約2kmの池で、秋から春にかけて、鵜や鴨など五千羽を超す渡り鳥の楽園となる。
住所:東京都台東区上野公園
情報提供:東京都台東区
更新日時:2015年4月7日3:53

上野恩賜公園の桜 (うえのおんしこうえんのさくら)

ジャンル:見る>動・植物>植物
上野の山は、江戸時代から「桜の名所」として知られてきました。ソメイヨシノ・サトザクラ・ヤマザクラなど現在およそ1。200本の桜があり、「夜桜」も一段と風情があります。花見シーズンには、のべ200万人近い人出があり、都内でも有数の桜の名所として有名です。
住所:東京都台東区上野公園・池之端三丁目
情報提供:東京都台東区
更新日時:2015年4月7日3:53

上野恩賜公園のツツジ (うえのおんしこうえんのつつじ)

ジャンル:見る>動・植物>植物
昭和35年(1959)2月、浩宮徳仁皇太子親王が誕生され、それを記念して「上野観光連盟」が清水堂下につつじ1万株を植えたことを発祥としています。現在のつつじ植栽記念水呑場になっています。
住所:東京都台東区上野公園
情報提供:東京都台東区
更新日時:2015年4月7日3:53

東照宮ぼたん苑 (とうしょうぐうぼたんえん)

ジャンル:見る>動・植物>植物
ぼたん苑は昭和55年(1980)に日中友好を記念して開苑しました。当初は寄贈された中国牡丹を中心に70品種でしたが、現在では約250品種3200株の日中洋の牡丹があでやかに咲き誇ります。牡丹には二期咲き(早春と初冬)の性質を持つ品種があり、4月中旬には「春のぼたん祭り」、1月からは寒牡丹を楽しむことができます。
住所:東京都台東区上野公園5-20(上野恩賜公園内)
情報提供:東京都台東区
更新日時:2015年4月7日3:51

旧蓬莱園のイチョウ (きゅうほうらいえんのいちょう)

ジャンル:見る>動・植物>植物
蓬莱園と命名された庭園は、江戸時代、肥前の国平戸藩主の松浦家の別邸庭園として造られたものです。鳥越川の水を取り込んだ大泉水を中心に、二千六百坪の敷地に築山や東屋、四季の花木、蓬莱の仙郷を思わせる名園だったようですが、関東大震災で荒廃し、現在は都立忍岡高校校庭に池の一部と都指定の天然記念物の大イチョウを残すのみです。
住所:東京都台東区浅草橋5丁目
情報提供:東京都台東区
更新日時:2015年4月7日3:51

玉林寺のシイ (ぎょくりんじのしい)

ジャンル:見る>動・植物>植物
玉林寺のシイは、天正 19年(1591)に創建された玉林寺本堂の裏庭にある都指定天然記念物の巨大なシイの木です。シイの種類はスダジイで、幹回り5.63m、樹高9.5m、枝張りは東に3.5m、西に2m、南に7.5m、北に4mあります。見学する際は玉林寺の寺務所にて記帳し、寺の方と見学します。
住所:東京都台東区谷中1丁目
情報提供:東京都台東区
更新日時:2015年4月7日3:51

隅田公園の桜 (すみだこうえんのさくら)

ジャンル:見る>動・植物>植物
平成26年現在4月現在墨田区立隅田公園には44種343本の桜があります。早咲きの桜は公園の北の方に、遅咲きの桜は南の方に植えてあり、概ね北から順に咲いていきます。
多品種の桜が植えてあるので、10月から5月まで長期間、桜を楽しむことができます。
地図 住所:東京都墨田区向島1・2・5丁目
TEL:03-5608-6291
情報提供:東京都墨田区
更新日時:2015年4月23日0:41

湖南衛生組合菖蒲園 (こなんえいせいくみあいしょうぶえん)

ジャンル:見る>動・植物>植物
6月に見ごろを迎えるハナショウブ。昭和48年に開園した「菖蒲園」には、約30種、約3,000株が咲き誇ります。
住所:東京都武蔵村山市大南5-1
TEL:042-561-1551
情報提供:東京都武蔵村山市
更新日時:2015年4月10日18:57

岡倉天心宅跡(旧前期日本美術院跡) (おかくらてんしんたくあと(きゅうぜんきにほんびじゅついんあと))

ジャンル:見る>文化史跡>史跡
岡倉天心宅跡は、旧宅跡であり日本美術院のあった場所で現在、岡倉天心記念公園になっています。 岡倉天心は東京大学在学中から日本美術の恩人フェノロサの感化を受け、日本の伝統美術復興に努力し、日本の近代美術の先駆者となりました。明治31(1898)に日本美術院を創設し、横山大観をはじめ優れた画家を世に送り出しました。
住所:東京都台東区谷中
情報提供:東京都台東区
更新日時:2015年4月7日3:52

天王寺五重塔跡 (てんのうじごじゅうのとうあと)

ジャンル:見る>文化史跡>史跡
天王寺五重塔跡は、谷中霊園内にある礎石です。谷中感応寺に寛永21年(1644)に建立された五重塔は明和9年(1771)に焼失しました。その後、寛政3年(1791)に再建されたましたが昭和32年(1957)放火無理心中事件で焼失し、現在は史跡のみが残っています。再幸田露伴の「五重塔」のモデルとしても知られています。
住所:東京都台東区谷中
情報提供:東京都台東区
更新日時:2015年4月7日3:52

妙亀塚 (みょうきづか)

ジャンル:見る>文化史跡>史跡
妙亀塚は妙亀塚公園という小さな公園の中にある塚です。このあたりは謡曲「隅田川」で有名な妙亀尼とその子梅若丸の伝説の地で、小高い塚に板碑をはめ込んだ供養塔が立っており、都の旧跡に指定されています。妙亀塚は「梅若伝説」にちなんだ名称です。
住所:東京都台東区橋場1丁目
情報提供:東京都台東区
更新日時:2015年4月7日3:52

墨堤植桜の碑 (ぼくていしょくおうのひ)

ジャンル:見る>文化史跡>史跡
住所:東京都墨田区向島5-1墨田区立隅田公園内
情報提供:東京都墨田区
更新日時:2015年4月23日0:42

出典:公共クラウド(総務省)、観光情報、
CCライセンス 表示 2.1 日本(http://creativecommons.org/licenses/by/2.1/jp/)、
公共クラウド利用規約(https://www.chiikinogennki.soumu.go.jp/k-cloud-api/code/)

観光旅行に関する本(東京都)