1. TOP
  2. Yahooロコ施設データ
  3. 日本全国施設、店舗、グルメの口コミ
  4. 寺院、神社
  5. 神社
  6. 鹿児島県
  7. 鹿児島市
  8. 照國神社

鹿児島県鹿児島市【照國神社】の口コミ(評判)1件

Yahooクチコミ検索APIを使用して、2020年2月25日に口コミが1件ありました。

照國神社

住所:鹿児島県鹿児島市照国町19−35

ジャンル:神社 

鹿児島市電 天文館通駅 699m徒歩8分
鹿児島市電 いづろ通駅 779m徒歩9分
鹿児島市電 朝日通駅 813m徒歩10分

 地図

※ 口コミに関する違反申告につきましては、Yahooロコサイトの該当施設詳細ページより行って下さい。

口コミを新着順に一度に最大100件まで取得しています。

口コミは全部で1件あり、新着順にその内 1件を表示。

No:1  5.0日本国旗の考案者、島津斉彬の御祭神の神社🎎
鹿児島最大行事、【妙円寺詣り】の出発地点が【照国神社】。
【照国神社】は島津斉彬(なりあきら)を祭神とする神社。
【島津斉彬】は鬼島津こと島津義弘の子孫。

世界遺産の【仙巌園】は九州をほぼ制覇した島津家の別邸。
【島津斉彬】は西郷隆盛や大久保利通、篤姫を育て上げた幕末の名君で、
《日本の国旗【日の丸】の考案者》でもある。
🇯🇵日本の国旗の正式な制定日は、1870年2月27日であり、
「国旗として【桜島の太陽】を採用しよう。」と考案した人物は【島津斉彬】が最初である。

《正式な日本の国旗の由来。》(百科事典、Wikipedia他引用)
《【島津斉彬】提唱》{船舶用国籍旗としての制定}
国旗としての【日の丸】は、幕末に船舶用の国籍標識(惣船印)として導入され、その後に船舶用に限らず国籍を示す旗として一般化した。
歴史学者の松本健一や国文学者の暉峻康隆など、複数の学者の唱えるこの《【島津斉彬】提唱説》説が定説とされている。
1854年(嘉永7年)3月の日米和親条約調印後、日本船を外国船と区別するための標識が必要となり、日本国共通の船舶旗(日本惣船印)を制定する必要が生じた。薩摩藩主【島津斉彬】の進言によって、【日の丸】の幟を用いることになり、1854年8月2日(嘉永7年7月9日)、老中阿部正弘により布告された。
これにより【日の丸】が日本国の惣船印に定められたのである。
1854年8月4日(嘉永7年7月11日)、【日の丸】を日本国総船印に定める🎌

【島津斉彬】は
<鹿児島城内から見た桜島🌋から昇る太陽🔴を美しく思い>、
これを国旗にしようと家臣に言ったといわれている。
日本史上最初に【日の丸】の絵柄、いわゆる
<桜島から昇る太陽>の絵柄を描いた人物は島津斉彬の家臣の伊集院氏が有力〉
薩摩藩から洋式軍艦「昇平丸」を幕府へ献上するため、1855年1月(安政2年2月)江戸へ回航された際、【日の丸】が船尾部に掲揚された。これが【日の丸】を日本の船旗として掲揚した第一号とされる🇯🇵

【島津斉彬】の側室、《伊集院須磨》という美しいお姫様が著名。
(西郷隆盛の美人妻、伊集院須賀夫人とは一字違い)
《伊集院須磨》お姫様は、篤姫の実母工作の際、幕府に届けられたお姫様。
NHK大河ドラマ「西郷どん」では《伊集院須磨》姫は、幼名、喜久の名前で登場し戸田菜穂が演じている。

投稿者:yur*****さん  投稿日:2017年12月30日

B!